ライフ@面白団

生活や家庭や子育てジャンルのまとめサイトから面白いものをピックアップしているブログです。



おすすめ情報の掲示板

記事一覧

2017-7-24 生活
424 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/21(火) 21:29:41.93 ID:gLSG4vy0.net 事故といえば、とある山越えバイパスに乗る前、前を凄い遅い軽トラが走っていた。追い越したいと思うんだけど、追い越し禁止区間が続いて結局タラタラと走らざるを得なかった。

記事を読む

2017-7-24 生活
828 :マジレスさん 2016/06/11(土) 21:14:01.66 ID:orEe+IML.net 皆さんありがとうございました。旦那から連絡きました。SAで寝ていたようです。28時間も。 833 :マジレスさん 2016/06/11(土) 21:54:38.10 ID:BPk12XBX.net >>832「自分を雇うとこんなメリットがある

記事を読む

2017-7-24 生活
557 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 17:34:44 昨日行ってきた結婚式&披露宴がなんというか… 出席者は新郎新婦両親と新郎新婦同僚と友人あわせて20人程度と少なめ。 花束贈呈とか両親への手紙とかのお涙ちょうだい的ウザ演出もなく、 こじんまりしてる分、気

記事を読む

2017-7-24 生活
1 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/01(金) 07:34:30.12 スレ立てるのは初めてだが...ちょっと吐き出したかった。ちなみに叩かれるのは承知の上だ。 2 :1 2012/06/01(金) 07:39:07.23 どこから話そう。とりあえず俺には前妻との間に出来た小6の娘がいる。俺が引き取

記事を読む

2017-7-23 生活
802 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:23:02 振袖話で思い出したので投下。 友人が結婚することになったんだが、新婦の要望で友人たちみんなで振袖を着ることになった。 ここは京都。お式は長野。振袖、持って行くだけでも大変なんじゃ…? 私は振袖持ってない

記事を読む

2017-7-23 生活
463 :名無しさん@HOME 旦那の生命保険で節目ごとに下りる一時金(約50万)が 今回入ることになったのですが。 「生活費の引き落としで使ってる給与用口座に振り込まれる んだろ?それじゃミソクソ一緒でいけないから、一時金は俺の個人口座 に移しておく。

記事を読む

2017-7-23 生活
113 :名無しさん@HOME 初対面で「タバコいいですか?」と聞いて来る人、イヤだな。 一緒にご飯食べてる人から言われるの、辛いっす。 友達なら、ごめん、苦手だから、と言えるんだけどねえ 聞いて来る人って、その辺りについて何考えてんだろう? 114 :名無し

記事を読む

【衝撃】3000m級の山にテント背負って登山した。頂上で信じられないモノを見たんだが・・・

  •  投稿日:2017-7-24
  •  カテゴリ:生活
424 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/21(火) 21:29:41.93 ID:gLSG4vy0.net
事故といえば、とある山越えバイパスに乗る前、前を凄い遅い軽トラが走っていた。
追い越したいと思うんだけど、追い越し禁止区間が続いて
結局タラタラと走らざるを得なかった。
やっとバイパスに乗って、軽トラもどこかへ消え快適に走ってたら
脇の藪からイノシシが急に飛び出してきて前の車にドーン!とあたった。
普通のセダンだったが、その衝撃で車が横へズッとずれ、
ホイールがはずれころころと転げていった。
イノシシは少し倒れていたが、起き上がって藪へ走り戻っていくのをバックミラーで確認。
前の車はそのまま走り続けていたけれど、助手席の扉がべっこりへこんでた。
バイパス前で追い越してたら当たられたのは自分かも…ブルブル
426 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/21(火) 23:44:50.50 ID:sPiXocg0.net
それ幻覚とかじゃなくて?!
だってハイヒールじゃ登れないでしょ?
わざわざハイヒール持ってきたのその女の人?
441 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 03:02:55.43 ID:pcM+C00I.net
>>426
わざわざ歩かなくたって
タクシーやロープウェイで頂上のすぐ側まで上がれる3000m級の山って
いっぱいあるよ

御嶽山よりはるかに簡単
425 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/21(火) 23:30:25.55 ID:P9Q0YC+S.net
とある3000m級の山にテント背負って登山したら
頂上でハイヒールの女が紅茶片手にポメラニアン散歩させてたこと

あの時は全身の力が抜けた
445 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 08:30:56.05 ID:Ed1r8ESa.net
>>425
車で来られるルートでかなりのとこまで来たとか?。
440 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 02:33:48.51 ID:FFTEu9p2.net
天狗みたいな一本歯の下駄の様にヒールを使えば…無理かw
一本歯の下駄は慣れれば普通の靴よりも山歩きは楽だそうな
430 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:25:50.00 ID:78Mn4ZMi.net
デートでどこ行くのか聞いても「ヒミツ」と言われて着いた先が山だったことがある
幸い長袖とジーンズだったけど足元ハイヒールだよ
それでも登ったさ
たいしたことない坂道くらいの軽い山だったから別に歩くのは苦じゃなかったけど
お気に入りのハイヒールが泥だらけになったからちょっとムカついた
444 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 07:14:13.82 ID:8v0UzhDm.net
>>442
いかにも研究畑の人っぽい変わり者エピソードで面白かった
ノーベル賞取れるといいね
446 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 08:40:05.34 ID:ewNcwXtc.net
紅茶片手っていうのがまたねw
たぶんそれらしいティーカップ持ってたってことでしょ?
山頂にヒールで行くおバカはいても
散歩しながら紅茶片手はかなりおかしな光景だと思う
428 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:16:04.11 ID:+Z9l8Q1d.net
>>424
外れたのはホイールじゃなくホイールキャップでいいんだよね?
434 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:37:01.90 ID:rgJ2B30e.net
民家なぎ倒す標識って国道にあるようなデカイ奴か?
429 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:20:04.95 ID:ABlRC8af.net
富士山でもヒールとスーツ着て登ってる人いたでw
431 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:25:51.65 ID:NUbUyd62.net
山に登ると一般人にも色々見えちゃうようになると言いますしお寿司
448 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 09:20:04.85 ID:AY/7RHrc.net
>>447
>>431
436 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 00:55:10.43 ID:YNdGyBL4.net
これだと普通の車がやったみたいに見えるな 
運送屋の長距離トラックが道路標示してる標識(何本かの道路を示してるぶっとい奴な)をくわえ込んだまま 
道路沿いの平屋を数軒薙ぎ倒したそうだ 
夜中にやったけど住人は奥の方にいてたまたま無事 
少し後に行ってみたけど道路沿いが見事な更地になってたよ
437 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:24:08.20 ID:ebJkUszh.net
筑波山をヒールで降りてる女子は見たことある。
ロープウェーがあるからかねえ。
438 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:36:31.95 ID:eQ6RDpte.net
百歩譲ってハイヒールで登れたとしても下りはムリだろw
439 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 01:45:41.80 ID:ylWFVDGO.net
ハイヒールではなくても、やや低めのヒール有りパンプスとかの人は見かけるよ
歩きやすい服装=普段履いて慣れているパンプス、とか考える人って結構いるみたいでびっくりする
途中まで舗装されていたり、ロープウェーとかで登れてしまうってのは大きいだろうね
下山のことまで考えていないんだろうな

富士山や筑波山ほどじゃないけど、京都の鞍馬山で、鞍馬寺の奥から貴船までの峠越えルートを
膝丈スカートのスーツ&ハイヒールで降りている女性を見かけたことはある
峠越えだけあって、かなり急な木の根路が続くんだが、
あれは鞍馬寺までが普通に観光地だから、油断したんだろうな
彼氏っぽい人に先導されていたけど、きっと峠越えは予定外だったんだと思う
途中で引き返したくても引き返せなくなってしまったんだろうなあ
443 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 04:43:32.05 ID:ebQnUVei.net
でんぐ様のたたりじゃー
 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

母「再来月、長女の手術がある。お前の臓器を貰うから」私「いやだ!」姉「どうして?自分の役割を忘れたの?」

  •  投稿日:2017-7-24
  •  カテゴリ:生活
828 :マジレスさん 2016/06/11(土) 21:14:01.66 ID:orEe+IML.net
皆さんありがとうございました。
旦那から連絡きました。SAで寝ていたようです。28時間も。
833 :マジレスさん 2016/06/11(土) 21:54:38.10 ID:BPk12XBX.net
>>832
「自分を雇うとこんなメリットがある」
「自分はこういうことで御社のお役に立てる」
「自分はうまく人間関係を構築できる」

ということを自己分析してPRするしかない。

まあ自分という商品を営業として売り込むわけだ。
839 :マジレスさん 2016/06/11(土) 22:09:43.18 ID:Y8roTJbZ.net
>>832 学歴フィルターを取り除くにはなんとしてでも
内定勝ち取って社内改革をしなくてはいけませんね。
コネでも使えるものは何でも使いましょう。
967 :マジレスさん 2016/06/13(月) 10:27:35.52 ID:DpYWDc35.net
>>959
あなたの書き込みを全部読んだけど
根本的な原因は夫婦仲がうまくいってない事に尽きると思う。

夫の実家の仲良しごっことか、今まで全く違う環境で育ってきたんだから、そう感じてしまうのは当たり前のこと。
むしろそれが親戚付き合いというものじゃないかな?

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」というように
その人(あなたの夫)を憎むあまり、その人に関係のあるものすべてが憎くなっていないかよく考えてみた方がいいよ。
970 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:14:25.27 ID:e/O6rdwV.net
>>831です。
>>836>>842
ありがとうございます。
姉の体調が良さそうなので話をして来ました。
私が内臓を提供したくないと言うと、姉は不思議そうに
「どうして?」と言いました。私は自分の身体に負担になる事や、これまで姉の為に出来る事はしてきたと思う。と
言いましたが、姉からすればそれは上手く言えませんが「晴天の霹靂」であった気がします。
妹(私)が役に立つのはこれからなのに?何が不満で私にそんな事を言えるのか、や
今まで通りにしてほしい、自分が何の為にいるのかなんてどうして考えるの?
私の為に果たす役割を忘れてるならお母さんに話しておくから。と
言われました。
私の気持ちを祖父に話すと祖父と母親は喧嘩になってしまいました。
私のせいで周りがみな困ることになるのだと考えると、また自分の考えが誤りなのかと思います。
姉は「妹は姉の自分の為に生きている、母もそう言ってきた」と言います。
971 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:20:03.03 ID:+6sWrsJX.net
>>970
負けるな。自分の為に生きろ
974 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:31:58.84 ID:e/O6rdwV.net
>>971
ありがとうございます。
ただ私がしたい事をして生き、姉がその犠牲になって死ぬとしたら
どうでしょう。命を分け与える事は貴重な気高い事ですよね。
978 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:38:43.99 ID:+6sWrsJX.net
>>974
自分を物理的にも削る必要はないんじゃないかなぁ。
自分まで不自由になったらそれこそ全滅やで。やれることは既にやってるよあなたは
975 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:34:41.28 ID:6fZnk2ij.net
>>974
でも内臓削ったら祖父母や親の介護できなくなるかもよ?
981 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:44:14.61 ID:e/O6rdwV.net
>>975
そうですね。
でも姉の命を延ばす事は私達家族の目標で、特に母にとっては人生です。
私に姉の時間を奪う権利はないし、母親の人生をめちゃめちゃにする権利もないと思うのです。
973 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:23:26.29 ID:e/O6rdwV.net
>>970ですが私には将来したい仕事があります。
その為に大学にも行かせて貰っているし母親は
「体力面で出来るなら仕事はしてもいい、ただし姉には
仕事や遊びに行った話はしない事」
姉には将来したい仕事や遊びに行くのは不可能だし、それは残酷だから。
体力面で出来るなら、も姉に私の身体を出来る限り使って、それで「それでも出来るなら」
と言う事のようです。
今、母親と話すと母は私の考えている事にショックを受けるとおもいます。
姉を支えて生きてきたのは母親だし、父はその為に昼夜働いています。
976 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:37:30.99 ID:cV+d0p81.net
>>973
映画化されてるくらいの話だし、これ弁護士に相談しなきゃ埒があかない話じゃないだろうか。
貴女が全てを捨てて逃げ出すか、姉の為に提供はするが、今回限りで終わりにしてもらい、やはり家を出て縁を切るかのどちらかしか無いような…

貴女は提供しない事を両親姉が納得し、さらにこの先家族として仲良く一緒に暮らして行けるという未来像は絶対に無いよね。
968 :マジレスさん 2016/06/13(月) 11:53:43.53 ID:kDQ1K3fu.net
>>963
そこまで嫌なら離婚すればいいんじゃないでしょうか。
働いているのなら夫に依存してるわけでもないですよね。
972 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:20:51.00 ID:bMCdggmF.net
生活再生支援ならNPO法人STAで

多重債務でお困りの方!
過去のトラブル等で借入が難しい方!
ヤミ金で借入れがある方!

総量規制オーバーや、過去のトラブル等で借入れが難しい方!

電話でのお問い合わせは無料ですので、会社にお勤めの方、自営業、フリーター、風俗・水商売など業種にかかわらずお気軽にご相談ください。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの方優遇です。

詳しくはHPもご覧下さい。
980 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:40:23.07 ID:J7eM8aTV.net
失礼いたします、相談させてください。
相手が何を言いたいのかが瞬時に理解
できません。話の内容を理解しようという
気持ち以上に、人と話している緊張が
半端じゃなく、お仕事の説明を受けて相槌を
うっても正直根本的な所まで理解しきれて
いません。プライベートではこんなこと
ないのですが…慣れるしかないですか?
982 :マジレスさん 2016/06/13(月) 14:45:47.63 ID:+6sWrsJX.net
>>980
素人っぽいラジオ聴いて練習じゃないけど、努力してみるのも手。気持ちは非常に分かる
 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

【不幸な結婚式】結婚式の裏側で繰り広げられるドラマとは何か

  •  投稿日:2017-7-24
  •  カテゴリ:生活
557 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 17:34:44
昨日行ってきた結婚式&披露宴がなんというか…

出席者は新郎新婦両親と新郎新婦同僚と友人あわせて20人程度と少なめ。

花束贈呈とか両親への手紙とかのお涙ちょうだい的ウザ演出もなく、
こじんまりしてる分、気配りの行き届いた落ち着いた披露宴だったけど、
終始なんとなく新婦の表情が硬い。
出席者に親族がひとりもいない時点で何かあるんだろうなと思ったけど…

今朝、披露宴で知り合った新郎新婦共通の友人から聞いてびっくり。

昨日新郎の母として出席していたのは、実は新婦の産みの母だったらしい。


詳しい話は解らないが、新婦の両親は新婦がまだ幼い頃に離婚していて、
昨日新婦の母として出席していたのは新婦父の後妻さん。
そしてどういう経緯からか、早くに母を病気で亡くして
男手ひとつで新郎を育てた新郎父と新婦母が再婚。
その後、新郎と新婦が出会って結婚に至る過程で両親顔合わせで発覚。
一時は結婚は取り止めると新婦が取り乱したのを、
新郎の説得でようやく結婚に漕ぎ着けたらしい。


…新郎も新婦も仲良いお似合いのカップルに見えたし、
両家の両親も穏やかな素敵な夫婦に見えたから、
そんなすごいドラマが裏にあったなんて知らなかった…orz

特に新郎父と新婦父はすごく仲良く見えたんだが…解らん。


561 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 18:45:02
>>557
嫁姑問題は無かろうが、もっと深刻な問題が待っていそうな悪寒。
うまく雪解けになるといいな。


563 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:06:16
>>557
いや、それはむしろ兄妹じゃなかったことを喜ぶべきじゃないのか。
一歩間違ったらえらいことになってたような。


564 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:15:32
>>557
すごい巡り合わせもあったもんだな〜
新婦的には心中複雑だろうけど
グダグダの関係のままどうこうって言うんじゃなくて
ちゃんと清算した後だったからまだマシかなという印象

出来れば新婦と実母に上手く行ってもらいたいよね


565 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:18:51
>>557
新婦にしたら凄く複雑だろうなぁ…

母親が親権取らなかったってことは母親側に問題があったってことだろうし。
母親が浮気してたのか、育児や家事放棄してたのか知らんが、微妙すぐる…


566 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:32:35
>>565
> 母親が親権取らなかったってことは母親側に問題があったってことだろうし。
それはどうかわからんでしょ?
「子供が小さければ母親が云々」というのは、争った場合にそうなるケースが
多いという話で、自動的になるというわけじゃないだろうし。
折り合いが悪くて、「子供を置いて出て行け」と追われた可能性だって十分
あるけど、その場合でも、形上は双方納得の上で親権が父親側に〜という風
にできるわけだから。


558 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 17:44:30
両親顔合わせまで没交渉だったことからみて
新郎継母(新婦実母)と新婦父・新婦はともかく
新郎父と新婦父が仲悪くなくちゃいけない理由は別に見当たらんだろ。
一方は後に破局したとはいえ、同じ女と結婚したんだから趣味も合うだろう。


559 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 17:51:31
嫁さんにしてみれば、自分の姑は自分の実母というのは色々複雑だろうね。
実父母には当人同士にしか分からない背景があったとしても、
嫁さん自身には産みの母が自分を棄てていったという思いもあるだろうし。


562 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 19:09:22
新郎新婦の父親同士が仲悪くないってことは、少なくとも
新郎父と新婦母が不倫→駆け落ちとかではないようだね。


567 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:42:14
どんな形で親権が父親にわかったかはわからないが、新婦にしたら自分の元から去った母親なわけだから、
複雑な気持ちはわかる。
結婚するかしないかまで揉めるほどだしね


568 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:48:34
うちも離婚して父親に引き取られて育てられたんだけど、
私なら無理かも。

定期的に会ってるなら再婚したことや、その相手のこともある程度知ってるだろうから
定期的に会うことすらなかったってことだよね…
よっぽどのことが無い限り子供に面会する権利はあるから、
母親はそれを放棄したってことだろうし、ってことは子供にしてみれば
「自分が捨てられた」って小さい頃から判ってたはず。

そんな相手が姑なんて吐き気がするわ…


573 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 21:07:17
>>568
子供「が」面会する権利だろ


569 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:55:04
なんか理由があったのかもだし、表面だけではわからんよ
衝撃は受けるけど


570 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 20:56:47
新婦がかなり動揺してる時点で、やっぱり母親側に何らかの問題があったんじゃないのかな。
少なくとも新婦側は「捨てられた」と思っていた、もしくは、母親が物凄く問題だったかのどっちかだと聞かされてたんじゃなかろうか。

どっちにせよ、小さい子供捨てた女ってことには間違いないでしょう。


572 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 21:04:22
死んだときかされてたりしたら、びっくりするだろうな。


575 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 21:27:18
例えば、
新婦母は嫁姑問題とか親戚との不仲とか借金問題など、
新婦母には責任がないことで娘を取り上げられて一方的に縁切りされ、
新婦は、ジジババなど親戚筋からあることないこと吹き込まれて
真相を知らないまま母を憎みながら育った…とかだったらまだ修復可能かなあ?

しかし、そうだとすると母と関係修復したとたん、今度は父方と疎遠になりそうな…


576 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 21:38:29
そりゃあ父方の爺婆様だったら
自分の息子が原因で嫁が出てったとしても
それを孫にそのまま話したりはしないだろう

子供から見れば理由はどうあれ
「お母さんが居ない」ってのはこたえるもんだ
突然再会するだけじゃなくて
ずっと付き合ってた男の継母になってるなんて
ショック以外のなにものでもない


577 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 22:30:32
新婦が実の母に複雑な感情があるのは仕方ないとしても
今後の成り行き次第でうまくいかなかったら地獄

「あなたの実家に行きたくない」
「なに言ってるんだ、おまえの実のお母さんなんだよ?仲良くしろよ」
姑なら赤の他人だが、この場合その言い訳が通じないもんな・・・



578 :愛と死の名無しさん 2009/10/18(日) 23:34:52
>>577
血が繋がってるだけで、赤の他人と同じだもんな
育ててない親なんて他人以下だ


579 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:07:50
なんか新婦実母を悪者にしたい人がいるみたいだが、
新婦父と後妻が不倫→実母を追い出し後釜 娘には母親がお前を捨てたと洗脳
という可能性もあるだろ。
新婦の気持ちまでは推測できんが。


582 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:15:46
>>579
たとえそうだとしても、
子どもって悲しいもので、そばにいて育ててくれる人に愛情を感じるもので・・・
なにかあったとき、今までと同じように当たり前に継母に頼ろうとする新婦に
実母が理性的に対応できればいいと思うが、
姑であり生みの母であるというダブルパワーの事実を振りかざさずにいられるかどうか


580 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:13:32
結婚した直後の人のことで離婚まで考えるのはアレかもしれんが、もし夫婦関係が
上手くいかなくなって別れるとなったときに、義理の姑なら夫婦間の繋がりが切れたら
それもそこで終わるだけだけど、実母との関係もまたそこで切ってしまえるのか?って
話だもんな…。
何よりも周囲が「こんな偶然は何かの巡り合わせ、母と子の関係をやり直す機会だよ!」
とかなりそうで、面倒臭そうだ。


581 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:13:41
なんか新婦父と後妻を悪者にしたい人がいるみたいだな


583 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:19:53
この事例って、たとえ新婦が実母に悪い感情をもともともってなかったとしても
ものすごくショックを受けると思う
喜べるか?「彼氏の継母が実母だった。嬉しい!」ってなるか?
普通そうならなくないか?だって彼氏とある意味義理の兄弟みたいなもんだし


586 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:36:25
>>583
だよなあ…複雑すぎて何とも言えんわ


584 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:30:17
うーん( ̄〜 ̄)
報告者も又聞き状態ではkwskしようがないからなぁ
式次第は滞りなく表面的には穏やかにすんだことからも
当事者はみんな大人の対応ができる人たちのようだから
当事者以外の人間に詳細が知らされる可能性は薄そうだ

でも仮に当事者からの報告だとしても“真実”なんてわからないかもよ?
たとえ“新婦両親がわかれたという事実”はひとつでも
新郎新婦世代から見たときと両親から見たときと
さらに父方母方各々の親類知人から見たときと
それぞれの立場によって“真実”は違うと思うし


585 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 00:35:58
しかし、、、
初顔合わせのとき新婦の両親はきっとものすごく驚いたんだろうな。。。


588 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 01:16:42
実体験だけど、赤の他人にどんなことされても赤の他人だからと納得がいくが
実の親に相応の仕打ちを受けると(子供時分に自分ひとりだけ母親がいないというのは
どんな事情があったにせよ、子供にとっては酷い仕打ち)、他人にどんなに最もらしい
説明されようと、恨み骨髄に徹すで許す気も置きんわ
結婚取りやめずに結婚に踏み切った新婦に逆に感心する
幸せになってくれ
実母なんかシカトで


589 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 01:23:00
そこまで他人を憎める>>588に感心する。
血が繋がっていようが他人は他人。


590 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 01:24:10
実母、普通の神経の持ち主だったら結婚式自体に出席しないのでは。
面の皮が厚いというか神経図太いというか。
実の娘が自分の存在が原因で結婚やめるとまで言い出すほど嫌がっていたというのに。


591 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 01:28:34
息子の結婚式なんだからでないわけにいかないだろ
それを神経太いと言われてもな


593 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 01:56:35
>>591
息子とは血がつながってないじゃん
血のつながった娘の気持ちは無視して
他人の息子を思いやるの?
つかどうしても結婚式挙げたいなら新郎側が率先して
新郎継母を出席させないようにするべき


592 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 01:33:51
式をしないという手もあったかもな


594 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 02:17:55
経緯を知らない招待客からしたら、存命の新郎母が出席してない方が不審だろ。

なんか親に捨てられた私怨ががんばってんなw


 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

後悔してもしきれない俺が語る

  •  投稿日:2017-7-24
  •  カテゴリ:生活
1 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/01(金) 07:34:30.12
スレ立てるのは初めてだが...
ちょっと吐き出したかった。
ちなみに叩かれるのは承知の上だ。
2 :1 2012/06/01(金) 07:39:07.23
どこから話そう。

とりあえず俺には前妻との間に出来た
小6の娘がいる。
俺が引き取った。
離婚の理由は、前妻の浮気。
その時に娘は2歳。
娘は妻の事は覚えてない。

父子家庭でやってきた。
といっても娘の世話は、俺のお袋に丸投げ状態だった。
仕事が忙しいのが理由だったが、今思えば
これがいけなかったんだと思う。

娘はいい子に育ってくれた。
でも娘は、若い女の人が苦手だった。
お母さんみたいに、またどっか行っちゃいそうだかららしい。
3 :1 2012/06/01(金) 07:43:10.91
かいつまんで話すと
2年ほど前に、俺に彼女が出来た。
当時俺が40で、彼女が24歳。
この辺も批判の対象になりそうだが
普通に友達の紹介で知り合って
一緒に飲むようになって、それで付き合った感じ。
彼女は、俺の娘にも優しくしてくれた。
娘は初め、彼女に対してかなり警戒していたが
彼女はいつも笑顔で娘に接してくれた。
その甲斐あって、娘と彼女は本当に仲良しになった。
それは俺も嬉しかった。
5 :1 2012/06/01(金) 07:50:32.18
彼女は頻繁に家に遊びに来ては
娘の世話をしてくれた。
娘も、彼女の事を、お姉ちゃんと呼んで
本当に楽しそうにしてた。

情けない話だが、俺のお袋は家事が出来ない。
定年になる前に働いていた場所が激務だった為
ほとんど家の事はしてこなかった。

お袋が作る、娘へのご飯はこんな感じ。

朝・ミスドのドーナツ2個
昼・素麺
夜・レトルトのピザか、マック

こんな感じだったので、娘は好き嫌いが多くて
かなりの少食だった。
身長も小さいし、体はガリガリ。
心配もしたが、お袋に全て投げていた。

そんな娘を見て、彼女は俺とお袋を怒った。
これでは娘が病気になってしまう!と言い
娘の為に毎日ご飯を作りにきた。

6 :1 2012/06/01(金) 07:54:44.84
少食で、好き嫌いが多かった娘も
彼女の料理だけは食べた。
その内、娘はご飯をおかわりするようになったり
嫌いな魚も食べるようになった。
一年で、あっという間に身長が伸びて
体重も平均に増えた。
外食にいくよりも、娘は彼女のご飯が食べたいと
毎日はしゃいでいた。
俺は嬉しかった。

ここまで書いたら、色々思い出して泣きそうだ。
7 :1 2012/06/01(金) 07:58:51.81
彼女はご飯だけではなく
掃除や洗濯もしてくれた。
ゴミ屋敷に近い俺の家を、彼女がピカピカにしてくれ
かなり住み心地が良くなった。
お袋は、家を掃除されるのを嫌がっていたが
俺は許した。
しかし、今度は彼女に全てを丸投げした自分が
いけなかった事に後々気付く。

その内彼女は、俺の家で暮らすようになった。
娘はすごく喜んでいて、毎日一緒にお風呂に入ったり
一緒の布団で彼女と寝ていた。
娘にとって彼女は、お姉ちゃんでもあり
初めて出来たお母さんだった。
8 :1 2012/06/01(金) 08:01:58.38
娘の運動会や参観日も
彼女がいってくれた。
俺も参加したけども。
クラスで、彼女はかなり浮いていたと思う。
何せ、周りの母親達よりも十歳は若い。
後に彼女は、周りの母親達から嫌がらせを受けていたみたいだが
彼女は何も話さなかったのでわからなかった。
娘は、彼女が学校に来てくれて本当に嬉しそうで
周りの友達にも自慢していた。

9 :1 2012/06/01(金) 08:04:44.34
スレ立てるの初めてだから
ちょっとぐちゃぐちゃだけど、ごめん。

上手くいっていたかのように思える生活。
このまま、俺は彼女と結婚して
娘に、本当のお母さんを作ってあげたかった。

が、ここから俺のせいで、全てが終わる。

俺はある事件を起こした。
酔っぱらって、器物破損をしてしまった。
しかも壊したのは、今の彼女と付き合う前に
付き合っていた女の車だった。
10 :1 2012/06/01(金) 08:09:06.28
当時の事は、本当に酔っぱらっていたので
あんまり覚えてない。
飲んだ帰りにフラフラ歩いていたら
前に付き合ってた女の車を偶然見つけた。
この女には、かなり金を使ったのに
いざ結婚となったら、子供がいる人とは結婚できないと言われ
振られてしまった。
俺に子供がいることはわかってた癖に。
俺はかなりムカついた。
忘れようと思ったが、酔っぱらって、女の車を見つけたら
その時の感情が蘇ってきた。
その辺に落ちてた鉄のパイプを拾い
フロントガラスをめちゃくちゃに叩いて逃げた。

今も思う。
何故、俺は我慢出来なかったのか。
11 :1 2012/06/01(金) 08:15:49.18
ある日、警察がきて、俺は連れていかれた。
ここから三ヶ月、俺は留置場にいる事になる。
面会に来た彼女に、めちゃくちゃに怒られた。
泣きながら罵倒された。
当然だと思った。
しかし俺は彼女と別れたくなかった。
虫のいい話だが、彼女を失ったら俺はどうしていいかわからない。
警察から出たら、精一杯の償いをしようと思った。

三ヶ月後。
俺は当然の様に、長年勤めてた会社を首になり
無職になった。
代わりに彼女がバイトを増やして働いてくれた。
職を探したが、40歳を越えての職探しは本当に大変だった。
何もしない日々が続く。
俺は虚しさをまぎらわせる為に、趣味にぼっとうしていった。
朝からビールを飲み、好きな映画を見ていた。
俺は長年働いていたきたんだから少しくらい
ゆっくりしていいような気もしていた。
休んでる間に、バイクの大型免許もとった。
彼女にはかなり叱られたが、俺の夢だった。
今思うと、俺なにやってんだろうと
毎日後悔してる。
12 :1 2012/06/01(金) 08:20:53.44
毎日何もしなかった。
本当にしなかった。
娘の世話すらしなかった。

彼女の体に、限界が来てるのも知らなかった。

やっと探した仕事はタクシーの運転手。
前の仕事より、給料が半分になった。
この仕事はかなりストレスだった。
せっかく就職出来たのに
俺は酒の飲みすぎで、アルコールチェックに
入社一ヶ月で二回引っ掛かり
早くも首にリーチが掛かった。
この頃、彼女とは喧嘩も増えていた。
娘は完璧に彼女になついてて、俺の味方はいなかった。

彼女も彼女で、色々たまっていたんだと思う。
それでも俺は彼女と結婚したかった。
13 :1 2012/06/01(金) 09:27:08.25
そうこうしてる内に、彼女が出ていった。
夏の日だった。
それっぽい感じはあったけど
まさか本当に出ていくと思わなかった。
仕事から帰ったら、彼女の荷物も何もなかった。
娘は帰ってきて泣いてるし。
娘をなだめても、お父さんのせいだ!
としか言わない。
完璧に娘に嫌われた。
その頃、俺のお袋にガンが見つかり、入院にもなった。
娘も、彼女のいない寂しさやストレスから
体調を崩して入院した。
彼女がいた時は全て上手くいってたのに
いなくなった瞬間から、俺の周りはボロボロになった。

俺は彼女を恨んだ。
彼女がいなくなったから、俺達は不幸になったんだと思った。
悪いのは全て彼女。俺は自分のしてきた事を、棚にあげて
彼女を恨んだ。
14 :1 2012/06/01(金) 09:32:09.21
何度も彼女に連絡した。
娘の世話は、俺一人では無理だった。
お袋や彼女に全てを丸投げしたせいで
俺は家の事が何一つ出来なかった。
娘も、そろそろ思春期に差し掛かろうとしていたし
とにかく不安だった。
彼女が戻ってきてくれれば、また全てが
うまくいくような気がしてた。

俺は、今まで悪かったと、本当に心の底から謝り
彼女に連絡した。
家の前で、彼女が仕事から帰ってくるのも待ち伏せた。

しかし彼女からの返事は冷たく
今度待ち伏せたら、警察に言う。
ストーカーとして連絡する。と言い出した。
俺には、前の器物破損で執行猶予がついていたため
次に何かやらかしたら本当にブタ箱行きだった。
それだけは避けたかったが、彼女の事も諦められなかった。
何とか彼女に思いを伝えようとしたが
全て無駄に終わった。
16 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/01(金) 10:40:31.03
なんか心苦しい話だな…

見てるぞ。
17 :1 2012/06/01(金) 12:05:51.23
>>16
ありがとう

もう昔の話なんだけど
今でも思い出す。
18 :1 2012/06/01(金) 12:09:44.89
俺が留置場にいる間も
彼女は娘の世話をしてくれた。
それなのに俺は、彼女に恩を返すどころか
裏切ってばかりだった。

彼女が出ていってもうかなりたつ。
俺はバイク屋にいった。
そこでふいにバイク屋の兄ちゃんに
愚痴をいってしまった。
何でかはわからない。
ただ俺の話を聞いて聞いてくれる友達も
もう、誰もいなかったからかもしれない。
19 :1 2012/06/01(金) 12:13:30.10
ところがバイク屋の兄ちゃんは
何と彼女の友達だった。
もう会わなくなった彼女の話を
俺は聞くことができた。

彼女は最近、結婚したそうだ。
それを聞いて俺はかなりショックだった。
まだやり直せると、どこかで思ってたからだった。

兄ちゃんに聞くと、彼女は
けっこう金持ちの家に嫁いだそうだ。
兄ちゃんも、彼女の旦那と会ったことがあるらしく
淡々と話してくれた。
今思うと、兄ちゃんは俺の事を彼女からの聞いていて
俺に腹が立っていたかもしれない。
だから、当て付けのように教えてくれたのかもしれない。
20 :1 2012/06/01(金) 12:19:11.29
兄ちゃんによると、彼女の旦那は
それはそれは素晴らしい奴だそうだ。
高身長で高収入。優しくて、まさにお似合いだそうだ。
彼女は旦那の仕事を手伝っていて
俺と暮らしていた頃からは、考えられないほど
身なりも綺麗で、楽しそうにしてるらしい。

俺と暮らしていた頃は、彼女は何でも娘の優先だった。
美容室にもいかず、服も買わず、彼女は我慢してた。
それなのに俺は、僅かに残った退職金を使って
自分の趣味の車やバイク、酒や洋服に大金を使ってた。
彼女に、服一枚すら買ってやらなかった。
彼女が、我慢してると知らなかった。
22 :1 2012/06/01(金) 12:25:49.80
何日かして、俺はいつも行ってる居酒屋に行った。
その居酒屋のマスターに、彼女の話を聞いてすると。
マスターも、彼女が、結婚してたのを知っていた。
知らないのは、俺だけだった。

その後、たまにいくスナックに行くことにした。
繁華街を歩いてると、見慣れた後ろ姿があった。
彼女だった。
隣には、多分旦那と思われる男もいた。
175センチの彼女よりも、ずっと身長が高くて
お洒落な落ち着いた感じの奴だった。
彼女と腕を組んで歩いて行き、俺がいこうと思っていた
スナックにはいっていった。

俺はかなり迷ったが
何を思ったか、彼女達が入っていった
スナックのとびらをあけた。
23 :1 2012/06/01(金) 12:32:21.77
見慣れたスナックのカウンターに
他のお客さんと、彼女と旦那の姿があった。
彼女は、俺と目が合うと、少しびっくりしていた様だが
すぐに目をそらし、旦那と談笑を始めた。
俺はカウンターの端に座ると
ビールを頼んで一人で飲んだ。

騒がしい他の客に混じって
彼女と旦那の話が聞こえる。

結婚式はいつにしようとか
旅行はどこにいこうとか
仕事の話だとか。

彼女はもう、俺の知っている彼女よりも、ずっと綺麗になっていた。
綺麗な髪、綺麗な肌、身なりの良い服、
左手の薬指には大きめの指輪が光り
別人みたいに楽しそうだった。
旦那はその彼女を、余裕たっぷりに受け止めている。
注文する酒も、安い焼酎ではなくて
ウィスキーやブランデーだった。
俺は自分が隅っこで、ビール飲んでるのが恥ずかしくなった。

24 :1 2012/06/01(金) 12:38:30.27
しばらく飲んでいて、俺はかなり酔ってきた。
酔っぱらうとクセが悪くなる自分が嫌だったが
本当に情けなかった。
彼女の、自信満々な挙動や話を聞くのが耐えられなかった。

俺はかなり酔っぱらって
彼女と旦那に話しかけてしまった。

随分、幸せそうですね〜。
多分、こんな感じ。

すると彼女は向き直って
旦那に言った。

「旦那さん。こちら、前に話たと思いますけど
私が以前にお付き合いしていた、俺さんです。」ニコニコ
「俺さん、はじめまして!ダンナです!
俺さんには、うちの妻が大変お世話になったそうですね!」
旦那もニコニコしていた。
俺は訳がわからなかった。
何で二人して笑っているんだ?
俺は、二人して、俺に当て付けしてると気付くまで
時間が掛かった。
それから特に、大した話もしてないが
旦那は、彼女の肩を抱いたり
彼女も甘えたりして、俺はかなりムカついた。
が、俺にはもう何も出来なかった。
25 :1 2012/06/01(金) 12:45:34.40
俺がまともにしていれば
今頃、彼女と結婚していたのは
俺だったのに。
俺はたまらず店を出た。
彼女は最後まで笑顔だった。
俺と付き合っていたときに、毎日不幸そうにしていた
彼女はもうどこにもいなかった。

家に帰って数日すると
娘から連絡がきた。
それは、高校生になったら
お姉ちゃんの所に行きたいという話だった。
どうやら娘は、どこかで彼女に偶然あったらしく
今、俺と離れて親戚の家にいるのを
彼女に話したらしい。
それから彼女と娘は連絡を取り合い
娘が良ければ、自分の意思でどこにでも行けるようになったら
私の所に来てもいいよと話したらしい。
娘は、迷うことなく彼女を選んだ。

彼女の旦那も快諾したそうで
たまに三人で会ったりしてるらしい。
彼女は、旦那の家で仕事をして
娘の為に金を貯め、そこから娘の洋服や下着を
買っているらしかった。
俺は毎月決まった額を、親戚に預けているが
俺に頼るどころが、娘はハッキリと彼女を頼っていた。

彼女にも嫌われ、娘にも嫌われた。
しかも全然知らない旦那の方になついてる。
自業自得だが、ここまで、俺はめちゃくちゃになると思わなかった。
26 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/03(日) 12:44:28.45
人生の最大の後悔ですなあ。
私も今の彼女を大事にしようと心がけているよ。
1さんもまだ次の彼女を幸せにしてあげてください。
27 :1 2012/06/03(日) 15:24:08.11
>>26
ありがとう。
でも今もう彼女つくろうとか思えないんだ。
俺みたいな屑が、また彼女つくってもな。

それよりも、娘の気持ちが向こうに行ってるのが苦しい。
28 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/03(日) 16:54:35.05
血もつながっていない他人の子供を初婚の夫婦が育てるだと?
次回作はもっと面白いものを期待します
29 :1 2012/06/03(日) 17:30:15.25
>>28
本当の事だからそう言われてもな...
32 :1 2012/06/03(日) 21:39:20.50
俺はどうすれば良かったんだろう

つい彼女に甘えてしまった
ちゃんとしてれば今頃
娘と彼女と三人で暮らせてたのに
33 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/03(日) 23:03:49.64
自分に酔ってんじゃねー

まず「あの時こうしていれば」という幻想は捨てろ。
どうせ事件がなくても遅かれ早かれ彼女の負担の上に胡座をかき続けて捨てられてただろうに。
元嫁が浮気に走った原因は何だ?
家事育児丸投げだったんだろ?
この現状はお前のダメな所を幾重にも積み重ねた結果だ、一つ取り除いたところでどうにもならんと知れ。

次に迷惑にならない範囲で娘に何が出来るかを考えろ。
そして黙々と努力を積み重ねろ。
もちろん見返りなんて1mmも期待するな。

間違っても元カノには接触するなよ。
本当に反省出来たんなら会おうなんて思えないはずだ。
35 :1 2012/06/04(月) 09:49:28.44
元嫁の浮気の原因か...
生活がキツくなったから、元嫁も働きに出た。
そこで働いてた男と浮気して出ていった。
元嫁と俺のお袋は折り合いが悪かった。
んで、喧嘩ばっかしてて、俺はお袋に嫁の言う通りにしてくれ
と頼んだんだが、お袋は聞かなかった。
俺は仕事しかしらないのでしてなかったから
元嫁に丸投げしてた、かな...。
ただ、それだけで浮気されたとは思わないが
他の理由が思い付かない。
俺自身は一生懸命働いてたとして言えない。

彼女には甘えすぎだったけど。
何にも言わないから大丈夫だと思ってた。

今は、彼女から娘を取り返したい。
37 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/05(火) 08:24:02.47
再婚してたらまた離婚して×2になってたな
良かったやん
38 :離婚さんいらっしゃい 2012/06/07(木) 05:26:40.54
すごく良い彼女だったと思います。
他人の子供の面倒を親身になってみてくれる人なんて、なかなかいないですよ。

そういう人だったから、良い男と出会い結婚出来たんだと思います。

あなたにもチャンスはあったはずなのに・・・
でももう昔を悔やんでも仕方ないです。

彼女の幸せの願って、あなたも頑張って下さい。
あなたも幸せになれば、彼女も喜ぶと思います。
41 :1 2012/06/07(木) 09:30:42.22
彼女が幸せそうにしてるのが
見ていて辛い。
俺達だって、けっこう仲良かったし
うまくいってたのに。
彼女の心がそんなに早く他の男にいくと思わなかった。
しかも、俺は彼女に前メールしたとき
酔っ払った勢いで
お前みたいな女は最低だとか送ってしまった。
本当は俺だって、彼女にプロポーズするつもりだったのにな。
後で彼女に、プロポーズするつもりだったと言ったら
そんな嘘はいくらでも言えるよね。
と軽くあしらわれた。
 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

新婦「一人暮らしでお金が無いのはわかるけどさあ、親友の結婚式なんだからもうちょっとはりこんでよ」→はい?wwwwwww

  •  投稿日:2017-7-23
  •  カテゴリ:生活
802 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:23:02
振袖話で思い出したので投下。

友人が結婚することになったんだが、新婦の要望で友人たちみんなで振袖を着ることになった。
ここは京都。お式は長野。振袖、持って行くだけでも大変なんじゃ…?
私は振袖持ってないから、普通に服着るね、とメールしたらレンタル料一覧が送られてきた。
着付けとかもろもろ入れたら20万越え…!給料一か月分を友人の結婚式に使うのはキツイ…
しかもホテルは取ってくれてるけど、電車代は自腹。
申し訳ないけど無理、これ払うと生活出来ないから、とやんわりお断りしたんだけど
京都なら安く借りられる店があるから、そこで借りて持ってこいとな。
親に相談したら、母方の親戚が貸してくれることになった。
しかもその親戚の娘さんが結婚する時に、だんなさんになる方が友禅作家かなんかで
新婦のためにと、ひと筆ひと筆描きあげた世界で一品の振袖。
ひいいいそんな大事なもの借りられません!とお断りしたのだけど、親戚は女の子が少なくて
振袖も着てもらったほうがいいし、返してくれる時は結婚式で撮った写真を添えてくれたらいいからと、貸してくれました。

結局全員ホテル宛に振袖を送って、着付けもしてもらって(6人まとめてなので安くしてもらったw)
お式が始まる前、新婦に会いに行ったら「借りてきたのってそれ?」といきなり不機嫌に。
「なにそれ?おばさんにでも借りたの?折角の結婚式が地味になるわ〜」
「一人暮らしでお金が無いのはわかるけどさあ、親友の結婚式なんだからもうちょっとはりこんでよ」
一応、淡い桜色に季節の花が描かれたとても綺麗なものなんだけど…
親戚に借りたと言っても、地味だからホテルでもっとゴージャスな振袖を借りて着てとまで言い出した。
さすがに微妙な空気になり「いや、もう時間無いしお金も無いし」と言い置いてさっさと控え室を出た。

で、いざ式が始まったら、新郎母が目利きの方らしく、振袖に食いついてきたw
「ねえ見て新婦さん!とっても綺麗ねえ!」と言われた友人、あとで
「そんなすごいもの(新郎母には説明し、それを聞いたらしい)だったらそう言ってくれればいいのに!」
とやっぱり怒られたw
新婦、あんな子じゃなかったのに、あれが花嫁ドリームってやつなのかなあ。


804 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:26:52
>>802
人間って非日常のシーンで、本来の性格、地が出るから
冠婚葬祭、旅行先とかね
そっちが地だろ


805 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:27:32
>>802
遠方から駆け付けてくれた友人の着物にケチつける「嫁」
その友禅の良さを一目見て瞬時に理解した「姑」

この価値観の違いはこれからいろいろ楽しそうだw


811 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:31:57
>>802
そんな友達縁切れば?ストレス減るよ


812 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:32:40
せめて極妻の岩下志麻をみていれさえすれば地味派手を理解できるというものを…!!

>>802
着物についての無知は仕方ない、知識のある人に教えてもらったりして覚えるもんだから。
しかし、友人の着ているものについての対応と言い草、
自分で要望しておいてレンタル代と着付け代を持たないっていうのが人としてありえん…


828 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 00:50:40
>「一人暮らしでお金が無いのはわかるけどさあ、親友の結婚式なんだからもうちょっとはりこんでよ」
自分で親友って言っちゃうのがイタいなあ。思うのは自由だけどさ。
新婦は自分の式に華を沿える小道具=親友、
はりこまなかった>802=ただの人くらいに格下げくらいなのかとエスパー。
逆に新郎母のおかげで親友に再度格上げ。
なんかこう…縁はそのうち切れるだろうね。


842 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 02:17:14
京都らしさて・・・w
えらい薄っぺらい京都らしさwどすなぁ
どこの田舎から京都に引っ越して来はったお人か知りまへんけど
あんまりけったいなことして評判落としてもらいとうおへんなぁ
どなたさんかが言わはるようにおひきずりさんのほうが
>>802の新婦さんよりよっぽどマトモなお人柄してはりますえw


844 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 02:38:33
>842
こういうレス読むと、やっぱり京都の人間ってウザイわと思う。

京風の厭味が粋だとでも思ってんのかね。
言ってることはまっとうでも、ねちっこくてキモイ。


849 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 03:30:28
ネイティブ京都民は確かに根性ぶん曲がってるのが多いが
>>842みたいな祇園言葉なんぞ使わんちゅうねん
京都の伝統文化には基本激しく疎いしな


803 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:25:28
先祖から伝わる由来を持たない根無し草的育ち家風なのだと
見極めればよろし。
そしてそれなりに、お付き合いすればいい
将来、結婚式に招待するかどうかも含めてね。


807 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:30:08
時代が時代だし、若い人間が着物に目が利かなくても、どうとも思わないが
招待客の装いに面と向かってケチつけるってのが育ちが知れる


813 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:32:44
振袖がどうこうより人間として最悪だよその新婦


814 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:34:18
何で来てくれた友人にそんな事が言えるんだろう?親友でも何でもないじゃん。

言われた本人でなくても友人にそんな事言う新郎新婦だったら、以後縁切るわ。


815 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:36:39
招待客にレンタル表送ってくる時点で出席断るべきでした


820 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:46:00
>>815
同意。そこがあり得ない

…が、これだけでは何なので昔の懺悔
結婚式に友人と2人振袖で出た若かりしころ、新郎新婦が式場の着付けの予約入れてくれた
若かったので、それなら式場の美容院でお代支払えばいいのねって友達と話してたが…
当日、当然ながらお代は新郎新婦持ちだった
そうと分かってたら、ご祝儀ちゃんと着付け代の分も入れたのにと激しく後悔したのを
結婚式に出るたび今でも時々思い出す


817 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:37:06
着物の良し悪しなんか俺もよくわからんが
アホみたいなTPOをわきまえない服装してたならともかく
人の着物に対して地味だのなんだのグジグジ言わんよな、普通


819 :愛と死の名無しさん 2009/10/19(月) 23:45:09
>しかもその親戚の娘さんが結婚する時に、だんなさんになる方が友禅作家かなんかで
>新婦のためにと、ひと筆ひと筆描きあげた世界で一品の振袖。

かっけえw


821 :802 2009/10/19(月) 23:56:12
新婦、友達の中でも一番に結婚したし、自分自身結婚式に出るのも2回目だから
こんなもんかと思ってたんだけど、着付け代も出してくれるものなんですか。
別の友人が聞いたところ、嫁ぎ先が長野の田舎だから(商売をしていてそれを次ぐらしい)
京都らしいところを見せてやりたいとかなんとか言ってたそうです。

式は先月のシルバーウィーク真っ只中wだったので、旅行の予定が駄目になった友人もいたし
その後は観光しながら愚痴を言い合ってある程度スッキリしてましたw


823 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 00:02:48
>>821
お車代、着付け代の話は荒れやすいけど、
厳然たる決まりはないので、出して当然出さなきゃケチというものでもない

ただ、自分の結婚式、しかも遠隔地なのに友人に振袖強要はいただけないと思う
あくまで「お願い」ならいいけど、自分の見栄のために借りてでも着ろ!はただの非常識


825 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 00:11:24
>>821
とりあえず親にも愚痴っとけ。新婦は気付かなかったけど
新郎母は一目でその価値を見抜いたあたりもな。


835 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 01:21:17
>>821
乙でした。
スッキリついでに縁切っておいたほうがいいよ。
今度は親友面して、その着物の借用を要求してきそうな気がする。


840 :愛と死の名無しさん 2009/10/20(火) 02:01:46
>>835
あー、それは間違いないだろうねw
お断りしたら、「ケチ!」「親友に貸せないのか!」「貸せない物を見せびらかすなんてフジコ!」
位の反応が返ってきそうだ。
しかし、「京都らしさを演出」って、言った本人が価値分からなくて卑しい品性丸出しにしていて
「長野の田舎者」である新郎の母親が価値を知っている構図が何とも皮肉だなw


 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

旦那の生命保険で節目ごとに下りる一時金(約50万)が入ったんだけど旦那が家計に入れない

  •  投稿日:2017-7-23
  •  カテゴリ:生活
463 :名無しさん@HOME
旦那の生命保険で節目ごとに下りる一時金(約50万)が
今回入ることになったのですが。
「生活費の引き落としで使ってる給与用口座に振り込まれる
んだろ?それじゃミソクソ一緒でいけないから、一時金は俺の個人口座
に移しておく。」と旦那はもっともらしいことを言い、
さっき私から給与用口座のカードを奪って行きました。
もともと「自分の金は自分だけの金」という人で、給与用口座のカードを
渡してもらえたのも結婚して7年経過し子供が生まれてからやっと。
それまでは生活費だけを毎月現金で貰っていました。
旦那の個人口座は子供の児童手当の振込み先にもなっていて、今回の
一時金も合わせて「家の貯蓄」とするのだそうですが、
私にしてみれば、貯蓄の管理を私に任せない=私を信用していない、
と思えてなりません。給与の振込み口座なんて、会社に言えば
すぐにでも替えられるだろうし、離婚沙汰にでもなったら私を
体ひとつで叩き出そうという旦那の思惑がアリアリ、と思えて
悔しいです。


464 :名無しさん@HOME
お決まりのつっこみ、
よくそんな男の子供作ったね…
7年観察していられたんだから、
人間、間違う事もある、などという言い訳は通用しないよなあ


465 :名無しさん@HOME
>464
私も子供ができるまで働いていたので、生活費だけを渡されるのに
さほど疑問を感じなかったんです。
子供ができて勤めを辞めてから、少なめに毎月ギリギリの
生活費だけを渡されるのは
さすがに困ることが多く(旦那不在時に子供の急病でタクシー代がかかったり、
急な出費のある時)泣いて大暴れしてみてやっと給与振込み口座カード
だけは手に入れたのです。



466 :名無しさん@HOME
>離婚沙汰にでもなったら私を体ひとつで叩き出そうという旦那の思惑がアリアリ、と思えて
婚姻後の世帯収入&貯蓄は、リコーンの時は折半がデフォルトだから、いざとなったら裁判起こして闘えば?
つーか、体一つで妻をたたき出すような思惑を持ってると思われてる旦那って、夫婦仲があんましイクナイのか?

漏れの処も旦那が貯蓄係で、生活費だけを私の口座に振り込んで貰ってる状態だけど、
「信用されてない」と思ったことはないけどなあ。金利の比較とかマンドクサイことを代わりにやってくれて
ありがとうって思ってるよ。うちのは「貯金っていくらくらいあるの?」って聞いたら気軽に教えてくれるからか?


468 :463
>>466
正直、夫婦仲良好とは言えません。
何か私に落ち度が少しでもあれば、体ひとつで
叩き出したい思惑をじんわり感じる今日このごろです。
私、不義不貞の類とは無縁なので、今のところは叩き出される
理由はありません。旦那にしてみればチッ、って感じかも。
夫婦円満なら「あなたに貯蓄は任せるわ♪」と気にならない
のかもしれませんよね。



467 :名無しさん@HOME
>>465
旦那さんは離婚を視野に入れてるというより、
自分のお金を自分の好きなように使いたい、という子供っぽい思考では?
離婚した方が損するから、離婚まで視野に入れてるかは疑問。

ただ、そんな風に旦那さんを7年間甘やかしてたあなたの責任は大きいよ。
子供のために、今戦うべき。
これからいくらでもお金がかかるんだから、旦那をもっと矯正しないと。


469 :名無しさん@HOME
家計の事、きっちり話し合うことなく7年も…
そっちの方が驚き。
子供をどう育てて行こうとか、
そういう話し合いもしていない予感
していれば、当然教育費とか家計の事に話題がいくからね


470 :名無しさん@HOME
>>468
それじゃ、夫婦仲をどうにかするのが先じゃないの?
あなたは旦那さんのこと、まだ好き?お金絡みのことだから不信感が募るだろうけど
そういう気持ちを持ってると、態度に出ちゃうもんだよ。
まずは毎日旦那さんに「お疲れ様」って心から思って接することから始めたらどうかな?


471 :名無しさん@HOME
まず旦那になんだそこまで信用されてないのか考えてみたら。
書いてない理由あるんじゃないの?


473 :463
>>467
>自分のお金を自分の好きなように使いたい
↑ズバリ、旦那の気持ちはこれだと思います。
>>469 >>470 >>471
何年後には家を買おうとか、
子供はいつ時期に作ろうとか、毎月の貯蓄についての話し合いを
することもない無計画な7年でした。
結婚生活とも呼べない、単なる同居生活のようなものだったかも。
我ながらお粗末だったと恥ずかしく反省しています。
旦那のことは好きでも嫌いでもありません。
もともと旦那は自分の稼いだお金を自分ですべて握っていたい
人なので、私に給与振込み口座カードを私に渡すのも、実は彼としては
かなり歩み寄っているのかもしれません。
なんでそこまで信用されていないのか?それは私が彼ではないから、
ということかも。


474 :名無しさん@HOME
信用されていないという以前に信用してない
愛されてないという以前に愛してない

旦那がどうこう言う前に
本人の問題の方が大きい気がする。


476 :名無しさん@HOME
きっと、いろんな面で感情の踏み込みが浅いタイプなのかもね
本当なら、そういった挫折は、人生のもっと早い時期に味わうものだが。
子供産んでからきちゃったってのが、キツイね



477 :463
>>474
そうですね。私自身に問題ありと自覚しています。
給与振込み口座カードを貰ってから2年ちょっとですが
その間、夫婦間で少しでも諍いがあるとすぐに
「キャッシュカード返せ!今すぐ出でいけ!」というのが旦那の
決まり文句。
なんだか心が萎縮してしまい、好きとか嫌いとか考えられなく
なってしまいました。


475 :名無しさん@HOME
私も>>463さんの方が努力してみた方がいいと思う。
結婚生活とも呼べないって言ってるけど、お子さんできてるじゃない。
どうにもこうにも行かないくらいに嫌いってわけでもないんだったら、
旦那さんのいいところを今からでもいいから、探してみたらどう?
あなたが旦那さんのこと、そんなふうに思ってたら旦那さんだってそうだし、
両親がそうなら、お子さんもかわいそうだよ。


480 :463
>>475
旦那の良いところは、とにかく一生懸命働くところと、
子供をとても大事にしている、というところでしょうか。




478 :名無しさん@HOME
泣いて大暴れする前に
なんで理性的に条件を話し合おうとしないんだろう。

これこれこういう理由で、
月に○円は余分なお金が無いと不安、とか
貯蓄が幾らで月にどのくらいのエンゲル係数なのか把握したい、とか
それこそ子供の教育費の話や家の話や、
そんな状況じゃ、生命保険や学資保険の話だってちゃんとしてなさそう。

なんか、
家計を握りたい→主導権を握りたい→夫の好きにさせたくない、ってとこしか見えなくて、
実際にどうしてそれが必要なのかが見えてこないんじゃ
旦那の方だって信用しようが無いだろう。


479 :名無しさん@HOME
>>463さん、家計簿ちゃんとつけてる?
そういう積み重ねがあった方が、理性的に話を進めやすいと思うよ。

うちは共働きで、計画小梨4年目。
面倒でも、家計簿はちゃんと夫婦ともつけてる。何回も喧嘩するの嫌だから。
自分で使っていても、「何でこんなにお金がないの?」って思うこともあるんだから、
使ってない人には生活費の金額の大小がわからないと思うよ。


482 :463
>>478 >>479
>家計を握りたい→主導権を握りたい→夫の好きにさせたくない、ってとこしか見えなくて、
実際にどうしてそれが必要なのかが見えてこないんじゃ
旦那の方だって信用しようが無いだろう
↑そうですよね・・・白状すると家計簿をつけていませんでした。
7年間は旦那から貰う生活費のほうが、私の給料から出す生活費よりずっと
少なかったので、どんぶり勘定していました。
キャッシュカードを預かってからこれまでも、つけてきませんでした。
いくら私が一切の無駄遣いをせず、自分の小遣いも取らず、自分の物を
ロクに買うこともなくやっている、信用してほしい、と言っても
それでは無理なのですよね・・・今月の給料から家計簿つけます!


481 :名無しさん@HOME
なるほど。いいところあるんだね
子供を大事にしてるということは、
旦那は子供の教育に関しては、
ばんばん金かけられる蓄えがあるんだよね?
ていうか、旦那は特に浪費家でもないんでそ?
まかせておけるなら、まかせちゃえば?


484 :463
>>481
はい。子供には十分なことをしてやりたい、
と旦那は常々言っています。
誕生日やクリスマス、子供の日には大きなプレゼントを、
スポーツや習い事も子供がやる気を出して取り組みたい、と
言うものなら惜しみなくさせ、進学でも留学でもとにかく
本人の望みどおりに進ませたい、その用意をするために
頑張って働いているんだ、と言っています。
旦那自身は浪費する、というタイプではなく
車が趣味なのですが(高額なものが好き)数年に一度
ドンとそれに自由に使いたい
と思っている人。貯蓄も子供用と自分の趣味用半々、と思って
いるみたいで。なんだか私だけ、何のご褒美もなく3食食べて
生きているだけのように感じて、>>463を書きました。


485 :名無しさん@HOME
3食食べさせてもらって、みんなが幸せなら
それ以上に良いことないじゃない。
幸せすぎて麻痺してるのかな?


487 :463
>>483
旦那に家計簿つけて支出の明細を見せろ!と言われるたびに
「私のことを信用していないのね・・・」と感じて内心
反発していましたが、私が間違っていたのですね。
頑張ってみます。
>>485
一時金が入ったのだから、「オマエも何かたまには欲しいものを買えよ」
とか労いの言葉をかけてはくれないのか?という気持ちがありました。
生活口座に一時金が入金されても、私は勝手に1円でも自分のために使うという
考えは全くなかったのにな、と寂しくなって。贅沢なんでしょうか。


486 :名無しさん@HOME
ほんのちょっとでいいんだよね
少しだけ、奥さんにも配慮してあげればすむ。
たったそれだけのことができない男が
何と多いことか…

ま、そういう事なら、何となくわかります。
甘えるのが下手ってのもあるかも?
操られているようで操ってしまえ!


488 :名無しさん@HOME
>>463
旦那さんは、渡してる生活費の中に「奥さんの小遣い」も含んでいるつもりなんだよ。
だから、生活費が足りない→何に使ってるんだ?と不安なんだと思う。
支出を説明できない463さんに不信感持ってるんじゃないかな?

一ヶ月でもいいから支出をつけて、
生活費○円+小遣い○円が必要だと話し合った方がいいと思うよ。


489 :488
あと、耳の痛い言葉になるかもしれないけど、
証拠も無いのに「何も贅沢してない。自分ばっかり我慢してる」
という態度だと、相手も辛いよ。
聞いてる方は、勝手に節約してるくせに、何で被害者意識なんだって思うよ。

無いお金はやりくりするしかないけど、
家計の話し合いが出来てないだけなのだったら、
自分の楽しみを削ってまで節約する方がおかしいよ。


490 :463
>>488 >>489
そうですよね。家計簿をつけ、妻小遣いの項目も作れば
「・・・私ばっかり我慢してるわりにわかってもらえない、
信用してもらえない!」という一方的な私の不満も
解消できますよね。
預かったお金、と思うと私の個人的な買物はできない、
申し訳ない、と感じ、交友も絶ち、被害妄想タップリで
家に閉じこもりがちでしたが、なんだか私が勝手におかしく
なっていただけなのかもしれません。


 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

初対面で「タバコいいですか?」と聞いて来る人が嫌。初対面に言われたらすごい断りにくいじゃん

  •  投稿日:2017-7-23
  •  カテゴリ:生活
113 :名無しさん@HOME
初対面で「タバコいいですか?」と聞いて来る人、イヤだな。
一緒にご飯食べてる人から言われるの、辛いっす。
友達なら、ごめん、苦手だから、と言えるんだけどねえ
聞いて来る人って、その辺りについて何考えてんだろう?


114 :名無しさん@HOME
>>113
すみません・・・。
でも吸いたいんです。
ごめんなさい。イヤな人の気持ちも
知っています。(子供の頃は吸ってなかったし。)
食後の一服したいんです。あーーー、自分が情けない。


115 :名無しさん@HOME
私もタバコは苦手なんだけど、ある線引きがある。

「当然のごとく」「一言もなし」にタバコをプカーっとやられるとぬっ殺してやりたくなる。
ところが「ちょっと吸わせてね」と断りをされると苦手度がグッと下がる。

なんでだろう・・・。
余談だが会社辞めてから咳が止まった。
2年しないで壁が白から黄色に変色するほどの万年煙オフィスだったからなぁ・・。
煙は侮れないわ。


118 :名無しさん@HOME
飲食店でも喫煙席とか席に灰皿が置いてあれば吸うよ。
吸われたくない人は店の人に文句を言うべき。
たまたま隣に座った人に言ってもしょうがないよ。
何度も何度も違う隣の人に言わなきゃならないし
何度も言うってことは、何度も嫌な思いをするってことだから。
このご時世なんだから、客からの要望を店は聞いてくれやすいよ。
タバコ嫌いな皆さん、頑張ってください。


120 :名無しさん@HOME
>>118
釣りなのか?


123 :名無しさん@HOME
>120
マジだよ。

飲食店で食事するときの他人の喫煙については
喫煙席と禁煙席がきちんと分かれていれば起きない問題なんだから
それは店側に言うしかないでしょ。

「吸ってもいいですか」のひと言ほど
実は吸う人にも吸わない人にもこれ以上ない馬鹿馬鹿しい話。



124 :名無しさん@HOME
>120
「ちょっと吸わせて」はあなたのいうような分煙しているところで云々という意味で
書いたわけではありません。
エリアが分かれているところで吸っている人に目くじら立てるほどの強硬派じゃないんですよ。


127 :名無しさん@HOME
>124
そうそう。他人の喫煙なんて正直言ってどうでもよいのです。
初対面(に近いも含む)の人に言われるのが、辛いだけです…


129 :名無しさん@HOME
>124
分煙していないところでの話でしょ?わかってます。
だから、分煙になるようにタバコ嫌いな人が働きかけなきゃきりがないよ
ってことです。



133 :名無しさん@HOME
>>118みたいなのがいるから喫煙者は嫌がられんだろうな。
まさに煙たい存在。

困るねぇ・・・こういうの。
おかげでどんどん肩身が狭くなるよ。


135 :名無しさん@HOME
>133
灰皿のあるところでタバコを吸うなら片身を狭くする必要ナシ。



137 :名無しさん@HOME
とりあえず喫煙者にのぞむことは、
場を読め、ということですな。
何と言おうと、副流煙の害は事実なのだから。


139 :名無しさん@HOME
>137
灰皿があればタバコ吸ってヨシ。

副流煙が嫌な人と
灰皿が合っても肩身の狭い喫煙者は
他人に期待してもイライラするだけなので
その場の責任者に分煙を要求しましょう。
その方がストレス溜まらなくていいよ。


142 :名無しさん@HOME
だからさー
他人の事はどうでもいいんだよ
でも、同席する知人の、喫煙者としてのマナーの話。
タバコを吸っていい?じゃなく、
タバコ吸う人?と、聞いてほしい。
で、吸わない、と答えを聞いたら、じゃやめる、と。
なんか、最近は妙に開き直ってる喫煙者が大杉。


144 :名無しさん@HOME
>142
他人のことはどうでもいいんだから
自分の考えを他人に押し付けるのもやめたら?

私は吸わないけど、吸っていい場所で吸ってる人に文句言うなんて
心の狭い嫌な人だと思う。
煙が嫌なら煙のないところへ行けばいいだけだから。



146 :名無しさん@HOME
>144
吸わないけど嫌煙者でもないですよ。
これぐらいで人間ができていると思われても困りますね。



147 :名無しさん@HOME
吸っていい場所ったって、
仕事とかで店選べない場合どうすんの?
この不況下、まだまだ分煙していない店多いんだし
結局非喫煙者が一方的に被害受けるだけ。
煙のないところへ行けない状況の方が多いんだよ

それに、ここはただ聞いてほしいスレでしょ?
押し付けてないよ別に。
イヤなら読まないでくださいな。


148 :名無しさん@HOME
>147
仕事頑張って場所を選べる側の立場になってください。


155 :熊猫 ◆Panda/IUss
発端の>>113が言いたいのはたぶん、

初対面の人と一緒に食事する時、「たばこいいですか?」って聞いてくる人は
こっちが初対面だからと気遣って「駄目です」ってズバッと言わないことを
解ってて聞いてくるんだろうか?解ってないんだろうか?ってことなんだと
思ったんですが…

皆さんは「コレされるの嫌いだな〜でも初対面だし好き嫌いでNOって言っちゃうのは失礼かな〜」
って思った経験ないですか?


157 :113
そうです


162 :名無しさん@HOME
つーか、普通食べ終わってから聞かね?
食ってる最中に聞いてくるヤシはフツーに非常識だよ。


163 :名無しさん@HOME
食事の内容にもよるかも。
居酒屋なんかだったら途中でも吸う人いっぱいいるし。


165 :名無しさん@HOME
居酒屋なら諦めるしかないかもな。
そこんとこどーよ?>113


167 :113
ネタじゃありません。
嫌いかどうかわからずに聞くのはいいんですが、
結局、認めざるを得ないのが、非喫煙者の立場なんです。
その非喫煙者の共通心理を知ってて
聞いてるのかどうか知りたかったんです

居酒屋なら諦めます。


169 :名無しさん@HOME
嫌いかどうか解らずに聞いているのか
113が非喫煙者と知っていて聞いているのか
初対面の人のどこで判断しろというのかワケワカラン



174 :113
もしも相手が非喫煙者で、非喫煙者とはそういう風に聞かれた場合
滅多に断ることができない、と知ってたら、
それでも聞くんですか?「たばこ吸っていい?」って。
断れない自分がバカなんでしょうかねえ。

うまく説明できたかな。なんかさっきから食い違ってるんで


181 :熊猫 ◆Panda/IUss
共用空間って、礼を損なわない程度に自己主張したほうが勝ちですよ…。
言葉の裏の裏まで探ると疲れるし、裏の裏まで探ろうとする人ばかりじゃないから。


 関連記事
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
メッセージ
カテゴリー
Copyright © ライフ@面白団 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

  • ライブドアブログ